ウマ娘シンデレラグレイ基本情報

ウマ娘シンデレラグレイの基本情報まとめ!|巻数・作者・出版社・発行部数・価格など

ウマ娘シンデレラグレイの基本情報。巻数は?既刊で何巻出ている?

ウマ娘シンデレラグレイは週刊ヤングジャンプで現在も連載されている漫画。
 
Cygamesが展開するウマ娘プリティ―ダービーのメディアミックスの一つとして、ウマ娘「オグリキャップ」を主人公とした完全新作漫画。
 
実在した平成の三強、競走馬オグリキャップの物語を、Cygamesのゲーム「ウマ娘プリティ―ダービー」の世界観を用いて描かれた漫画。
 
アニメのウマ娘の主人公はスペシャルウィークでしたが、シンデレラグレイの主人公はオグリキャップ。どちらも原作はCygamesで、アニメ・漫画・ゲームの世界観は同じになっています。
 
作者は三人。
漫画の作画を担当している久住太陽。
脚本・ストーリーを担当している杉浦理史
企画構成を担当している伊藤隼之介。
(また、シンデレラグレイやゲームのウマ娘プリティ―ダービーなどのすべてのウマ娘のメディアミックスの原作・原案、企画をしているのはCygames。)
 
Cygamesのゲームウマ娘プリティーダービーの人気化で、ウマ娘シンデレラグレイも人気化に火がついています。
 
ウマ娘シンデレラグレイは、2020年6月11日(木)発売の週刊ヤングジャンプ28号から連載開始。
2021年5月現在、3巻まで出てています。
 
2021年5月現在の発行部数は50万部。
人気化により重版増刷を急ピッチで進めており、近いうちに発行部数が100万を超えてくる勢いがあります。
 
最新刊である4巻は2021年8月19日発売予定です。
 

ウマ娘の出版社はどこ?単行本の販売店は?

ウマ娘シンデレラグレイは、集英社の「週刊ヤングジャンプ」が原作となる漫画です。(出版社:集英社 レーベル:ヤングジャンプコミックス)
ウマ娘シンデレラグレイの最新話を追いかけるなら、毎週木曜日に発売される週刊ヤングジャンプを読めばOK。
 

ウマ娘シンデレラグレイのあらすじ

岐阜県羽島郡笠松町にあるカサマツトレセン学園。
 
地方で開催されるエンターテインメントレース「ローカルシリーズ」。
 
そこで活躍するウマ娘を指導・育成するトレーニングセンター学校。
 
そこに、オグリキャップは登校することになります。
 
トレーナーの北原穣(きたはらじょう)との出会い、北原に素質を見抜かれたオグリキャップは、ともに天下を取ろうとスカウトされます。
 
そこから、トレセン学園での生活や、東海ダービーを始め、日本ダービーなどのウマ娘同士の熾烈なレース争いの模様が描かれます。
 

ウマ娘シンデレラグレイの登場人物

オグリキャップ

大食い。髪は白。ストレートのロング。
朝練や人一倍練習をする。
母から譲り受けたギザギザの髪飾りをしている。